コラム

雨音で集中力が上がる!?雨の日こそ集中力UPする理由とは?

雨音集中

なんとなく雨の日って憂鬱になりますよね

雨だし、どこにも出かけられないし……、ダラダラと過ごして1日終わっちゃったな

なんて思っている人は多いはずです

 

雨の日って、実は意外な効果が得られるってことをご存知ですか?

それは集中力がアップするということです!

雨の日は苦手だなと思っている人にこそ知ってほしい、雨の日に集中力がアップすることについて紹介していきたいと思います

雨の日は集中力アップして仕事が捗る!

雨音集中

晴れの日より雨の日の方が記憶力や注意力がアップする

そんな事実が、オーストラリアのニュースサウスウェルス大学の研究で明らかになりました

お店に10個の小物を設置し、雨の日と晴れの日で店の中に何が置いていたかという質問をに被験者にしました

すると、晴れの日より雨の日の方の正答率が3倍も高い?という結果になったのです

ということは、雨の日の方が記憶力や注意力がアップするので、仕事などの作業に当てる日にすると集中力が増し仕事効率があがるかもしれないということを提示しました

雨が降ったら、仕事や勉強にもってこいの日というわけなんです

 

雨の日に集中力がアップする理由

雨音集中

集中できる理由…それは雨音に秘密があります

静かな方が集中できると思っていませんか?

ところが、人間の脳は静かすぎる空間では働かないようなんです

 

アメリカのプリンストン大学の研究で、無音〜50デシベル(図書館や自習室)よりも70デシベルくらいのカフェや雨音が聞こえる方が人間の脳が働くという結果が得られました

このカフェや雨音が聞こえるような70デシベルくらいの音を環境音というのですが、その音があったほうが集中する環境にはもってこいってことなんですね

 

逆に雨の日でなくてもカフェのような空間を作ってしまえば、集中できるということです

 

わたしたちミニケストラは、誰もが知っているような曲をアレンジしてクラシックとして聴くことができます

ぜひ、ミニケストラの曲を流して集中できる空間を作ってみませんか?

Youtubeで動画を公開しているので、ご覧ください