プロモーション

ツダミア「Dear」withミニケストラができるまで

ツダミア

今回は、シンガーソングライターの井上水晶と音楽プロデューサーの津田直士が結成した音楽ユニット”ツダミア”とミニケストラがコラボしてできた楽曲

「Dear」withミニケストラ

の出会い秘話をご紹介いたします

 

7月に新曲をリリースし、9月にはミニケストラと共演

お互いに何か通じるものがあり、一緒に活動していくことになりました

出会いは一通のメールから始まった

コンサートの4ヶ月前、5月24日に舞い込んだ一通のメール

 

差出人はミニケストラがいつもコンサートでお世話になっている”TheGLEE”文化事業部長の甲さんからでした

甲さんは、2017年8月からTheGLEEを使わせてもらうようになってからのお付き合いです

 

メールの内容は

「ツダミアが『Dear』という楽曲を7月に発売する、アレンジ曲を特典につけるのでそのアレンジ演奏をミニケストラにやってはもらえないか」

というもの

 

なんと、ミニケストラにとってとてもありがたいお話が舞い込んで来たんです

 

「つきましては、7月発売なので6月中旬にはレコーディングを終えるタイトなスケジュールだが、お願いできないだろうか」

 

え……、逆算するとレコーディング前に譜面を起こし、リハーサルを終えていなければならない…

準備期間の短さは5月にフランス大使館でのパーティーがフラッシュバックしました

フランス大使館での裏話はこちらの記事をご覧ください
一週間前にフランス大使公邸からお誘いが!?ハプニングだらけの準備編

 

でも、その経験のことを思うと……できる!!

あの経験があったからこそできると確信しました

 

やるしかない、ミニケストラにとって非常に良いチャンスであることは間違いありませんでした

 

ドタバタの準備期間

コラボすることが決定しましたが、それからが大変でした

準備の時間が足りないのです

 

ツダミアは、ピアノとボーカルの音楽ユニット

ツダミアの津田さんがピアノを弾かれるので、ミニケストラからはヴァイオリン、チェロ、フルート、コントラバスの楽器参加することになります

 

打ち合せを兼ねた初顔合わせは6月5日の午後3時からと決まりました

ちょうど、6月5日はミニケストラの「梅雨を吹き飛ばせコンサート」の日
https://www.enjoytokyo.jp/solo/detail/950/

このコンサートはレッツエンジョイというサイトにも掲載され好評を博したものです

そのコンサートの前に初顔合わせが行われることになりました

いよいよ、ツダミアとミニケストラの初顔合わせ

当日、顔合わせを兼ねた打ち合せが始まりました

 

ツダミア、ミニケストラの自己紹介に始まり

ツダミアの始まりとミニケストラの始まりについて、それぞれ話しました

ミニケストラの始まりについては、こちらの記事をご覧ください
生演奏をもっと身近に。ミニケストラを作った理由を創業者が語る

 

そのあとは、ツダミアの津田さんの音楽感の話などを経て、いよいよ本題に入りました

 

本題というのは、「Dear」をアコースティックアレンジでレコーディングを行い直すというもの

ボーカルをヴァイオリンとフルートで包み込むようにして、チェロとコントラバスで中音のハモリやピアノとのリズムをとりもつという話が進みました

 

そして、その重要なアレンジと譜面作りをどうするのかという話に

ここは、ミニケストラが誇る曲とアレンジ、ピアノのあさみ先生に白羽の矢が立ちました

 

強行スケジュールでのレコーディング

そこからスケジュールが大変でした

リハーサルの日は6月17日

 

そのリハーサルまでに、ある程度形にしてみんなが練習している必要であるのです

そうすると、アレンジと譜面作りは6月12日までには終わってなくてはなりません

今は6月5日……あと、1週間しかないというタイトさの中で曲を完成させるために練習を行いました

アレンジはツダミアの津田さんが大枠の構成を詰め、仕上げはあさみ先生が行うという超強力タッグで進めることに

そうして、どうにか曲を形にして無事にレコーディングが行われました

完成した曲は圧巻のクオリティ

協力タッグということだけあって、完成した曲を先に聴かせていただいたんですが、圧巻のクオリティでした

もう発売されており、店頭に置いてあるので、ぜひ足を運んでみてください

Dearはこちらからも聴くことができます!

【期間限定】ハイレゾ無料配信 “ツダミア”始動!

 

 

きっとこの記事を読んだ方は、ドタバタした中で作ったんだなーと思いながら聴くことができるのではないでしょうか?

 

 

リリースされ次第情報を流しますので、ぜひお楽しみに!

また、9月24日にコラボコンサートを行いますのでそちらの詳細も少々お待ちください